スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
新しい家族が増えました(o´艸`)
2006 / 03 / 30 ( Thu )
我が家にウサギがやってきた。
お引越しをするおとなりさんからいただいた。

ほぼ初めて見る動く物体に、興味津々のトーマ。

ヨシヨシしてごらん(´ω`*)
と言ったら、頭をこすり付けてたよ・・・( ̄Д ̄;

オレの妹かぁ~
100_1379.jpg


いや、妹じゃなくて、ウサギさんですよ~。

ニンジンをやってみた。

おぉ、食ってる、食ってる(*゚o゚*)
100_1384.jpg


かわいいねぇ~(o´艸`)

って、お前が食うのかよ!!(*゚Д゚)
100_1386.jpg


ウサギの名前はラッキー。
トーマの良い友達になってくれると良いんだけど・・・。
おもちゃにならないよう、気をつけなきゃね。

生き物を飼うことは、「生・死」について子供に学んでもらう良い経験になると思う。
電池で動くおもちゃとは違う温かさを感じて欲しいな。
そして、生き物に優しくできる子になって欲しいと思うよ。


ご対面の瞬間を動画で撮ってみました。
意外と冷静に観察してたよw


スポンサーサイト

テーマ:ペットと子供 - ジャンル:育児

12 : 52 : 11 | ウサギ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
足くしゃーい(動画)
2006 / 03 / 27 ( Mon )



最近はやりの(?)足くしゃ攻撃です(o´艸`)

テーマ:オウチ遊び♪ - ジャンル:育児

08 : 06 : 46 | 動画 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
海 ふたたびw
2006 / 03 / 26 ( Sun )
今日も海に出かけた。
お砂場セットを買っていこうと思って100均に寄ったんだけど、さすがにまだ売ってなかったわ。

やっぱり貸切状態♪
20060326142727.jpg


島の人間は、海で遊んだりはしない。
夏になれば泳ぎに行くことはあるけれど、海は島民にとって珍しくもなんともない。
なので、この時期にここで会う人は大抵は観光客。

私たちも観光客気分で遊んだよw

写真なんかいいから早く行こうゼ~
20060326142739.jpg


貝殻と思ったら、イカの甲かな、こんなのがたくさん落ちてたよ↓
20060326142817.jpg


海はいいね。
こーんな広い砂場で遊べるトーマは幸せな子どもだね(*^m^*)

アンパン!!
20060326142800.jpg


去年の今頃は、トーマもまだ小さかったし、私も仕事に復帰したばかりでこんな余裕はなかった。

でも、今年は一緒に遊べるじゃーん♪


ところで、話は全然変わるけど、最近トーマは夜泣きをする。
これが『夜泣きなのね!』と確信したのは2,3日前。

ただただ暴れて、転げながら泣き続ける。

昨日も1時間くらい泣いてたかなぁ。

抱こうとしても、反り返って抵抗。
ムカついたので、放っておいたらそのうち泣き止んで何事もなかったかのように寝てしまった。

夜泣きだよね、これ・・・( ̄_ ̄|||)

おかげで私は睡眠不足。

トーマは睡眠不足じゃないのかね。
夜泣きしてる時って、寝てるのか起きてるのか、なぞだわ。。。
14 : 50 : 38 | 親バカ日記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
外が良いね!
2006 / 03 / 25 ( Sat )
すっかり春めいてきたねぇ(*´∀`*)
そよ風が気持ちよいこの季節。
でベソ親子はやっぱり外に出かけます。

いいから早く行こうゼェ~
100_1342.jpg


ちょっと遠く(というほどでもないが)の公園に行った。

着いたときには、誰もいなくて、トーマと2人で貸切状態♪
シーソーに乗りながら、つい、それもかなり大声で

『おんまの親子はなかよしこよし~♪』

なんて歌ってしまったわ。

オレの愛車を持ってくるんだったゼ(ー。ー)フゥ
100_1355.jpg


公園の外れにあるケモノ道のような道。
枯葉の上を歩くとカシャカシャいうのが楽しいらしく、葉っぱの上でタップだんすもどきな足踏みを繰り返してたよw


そして海。

なぜか固まってしまったトーマ↓
100_1345.jpg


久しぶりの海は怖かったのかな。
初めて海に来たときみたいに、私にくっついて離れなかったよ(o´艸`)

ここの海は砂浜じゃなくて、砂利浜なので子どもが遊ぶには不向き。
牡蠣の殻も危ないし、よちよち歩きには危険がいっぱい。
かつて私も1歳児のころに、こんな石ころいっぱいの浜で転んで顔に傷を作ったことがある。
まだ残ってんのよねぇ・・・。

覚えていないけど、その時驚いただろうばあちゃん(母でなくばあちゃんが一緒だったらしい)のことを思い出した。

もう、亡くなってこの世にはいないけどね。

次はこっちに行くぞ~
100_1357.jpg


私もトーマの年頃にこの島に住んでいた。
3歳くらいまでいたらしい。

そして、トーマも3歳前くらいまではこの島に住むだろう。
なんか不思議。
ばあちゃんも誰もいないのに、ちょっとした縁でこの島に住んでるんだもんね。
ばあちゃんが呼び寄せた縁なのかもしれないね。
15 : 26 : 01 | 親バカ日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
車に夢中
2006 / 03 / 22 ( Wed )
すっかり車に目覚めてしまったトーマ。
やっぱり男の子なんだねぇ(o´艸`)

お前はそっちの端っこまで行くんだな
100_1323.jpg


お引越しをするおとなりさんから、ミニカーをたくさん頂いて、車を走らせる道路マップでもあると良いなぁ、と思ってたら、それも昨日頂いてしまったw

トーマにはまだちょっと早いかなと思ってたけど、広げてみれば、ちゃんと車を走らせてるじゃん(*ノ・ω・)ノ

すごいね、ちゃんとわかってるんだねぇ~。

お、ベンツちゃんはそんなところにいたのかい
2.jpg


これでかなり長い間遊んでくれてた。
途中、私も一緒になって車で橋を越えたり、くぐったりしてたら、なんだか私の方が夢中になって遊んでしまってた(笑)

久しぶりに、想像力を働かせる楽しみを味わったわ♪

この頃は、遊んだあとに『ないないしてね』と言うと片づけができるようになった。
箱に放り込むだけだけど、元あった場所まで持って行ってくれる。

私が言うことも随分理解できるようになったようで、反応がおもしろい。

『オムツを替えるぞ~』と言うとオムツを持ってきて、『くっせぇ~』と返してくる。

ぺらぺらしゃべりだすのも、もう時間の問題かもね。
21 : 49 : 38 | ちょっと成長 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
カモ語
2006 / 03 / 20 ( Mon )
お出かけしようと催促する時は、自分でテレビを消して(付いてなくても、一度つけて消す)ジャンパーを持ち、玄関にいく。

今日はおまけに傘まで持ってきた。

リュックを背負って、傘を持って歩く姿はとても1歳児には見えないね(o´艸`)

早くこねーとおいてくぞ
20060321132132.jpg


おっと、何かを見つけたもよう。

なんだよお前・・・?
20060321132157.jpg


カモがいるのよ。

そんなとこで何してんだよー?
20060321132240.jpg


ここは職場の一角。
日向ぼっこするにはちょうど良い場所だね。

このまま、かれこれ20分ほどカモと話してました・・・。

私には『グワグワグワグワ・・・』としか聞こえないんだけど、それに返事をしているトーマを見ていたら、子どもと動物ってもしかすると会話ができるのかもしれないと思ったよ。
22 : 06 : 28 | 親バカ日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
おもちゃたち
2006 / 03 / 18 ( Sat )
うきょきょきょきょー
100_1296.jpg


雨が降る週末は家の中で遊ぶ。
それもできるだけ体力を消耗するような遊びをね。

今日の遊びは、トンネル。

エアーベッドを立てて、トンネルに見たてて鬼ごっこ。

いやーん、つかまえないでぇ~
100_1299.jpg


私はハイハイでぐるぐる回り、トーマは走る、走る。
大興奮で遊んだら、疲れ果ててしまった。
もう、体力もトーマにかなわないようだわ ε=(。・д・。)

こいつはここで、ここはこいつの場所な
100_1305.jpg


もうすぐお引越しをするお隣さんが、トーマにミニカーをたくさんくれた。
トミカのミニカー、80台くらいあるんじゃないかな。
これ、よくわかんないけど、買ったら高いんじゃないの?

ありがたいわ(o´艸`)

でも、おもちゃってどうやって与えていくのかちょっと悩む。
もらったからと、全部一度にあげてしまってはありがたみも何もないし、すぐに飽きちゃうんじゃないかな。

ミニカーとか一つ一つそろえて集めていくのが楽しいもんだと思うし・・・違うかな。

おもちゃって、気がつけば増えてるよね。

買うだけじゃなく、こうしてもらったりするものも多い。

時々、どれもこれもと手を出させるより、少しのおもちゃでじっくりと遊んだ方が良いんじゃないかと思う。
積み木なら積み木でいろいろと工夫をして遊ぶとか、ミニカーならあちこち走らせたり、並べたり・・・。

たくさんおもちゃがありすぎるから、どれもこれもと気が散りすぎちゃうんじゃないかな。
全部気になっちゃって、ゆっくり遊べないんじゃないかな。

そんな風に思ったりする。

なので、このミニカーは少しだけ渡して、後は隠しちゃった。
興味が出てきて、大切にするようになったら、渡してあげよう。

それからおもちゃで遊ぶ時は、一度にたくさんひっくり返さず、一つ一つ片付けて遊ぶように教えていくようにしよう。

そろそろ、ちょっとづつ覚えていかなきゃねd(>_・ )
21 : 38 : 35 | 親バカ日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
子育てメモ1
2006 / 03 / 18 ( Sat )
本やネット上で見つけた、子育てに関する教訓や座右の銘、良い話をメモとして残していこうと思う。

20050611231409.jpg


批判ばかりされた子供は、
非難することをおぼえる。

殴られて大きくなった子供は、
力に頼ることをおぼえる。

笑いものにされた子供は、
ものを言わずにいることをおぼえる。

皮肉にさらされた子供は、
鈍い良心の持ち主となる。

しかし

激励を受けた子供は、自信をおぼえる。

寛容にであった子供は、忍耐をおぼえる。

賞賛を受けた子供は、評価することをおぼえる。

フェアプレーを経験した子供は、公正をおぼえる。

友情を知る子供は、親切をおぼえる。

安心を経験した子供は、信頼をおぼえる。

可愛がられ 抱きしめられた子供は、
世界中の愛情を感じ取ることをおぼえる。

ドロシー・ロー・ノルト


どこかで読んだ事があるこの文章。
素直に、いっぱい抱きしめようと思ったよ。
13 : 56 : 28 | 座右の銘 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
第一次反抗期か
2006 / 03 / 17 ( Fri )
オレもメジャーになったもんだな
100_1230.jpg
いえいえ、メジャーなのは犬の海くんですよヾ(- -;)

沖縄から帰ってというもの、何かと忙しく写真をとっていません。
これは、たくさんのギャラリーに向かってポーズを決めるトーマ。

っていうか、お前じゃねえよ、って感じなんですけど( ̄_ ̄|||)

このところトーマは、おかしい。
いや、前からおかしいところはたくさんあるけど、甘えん坊のような、わがままのような・・・。

託児所の先生にも『第1次反抗期かね?!』と言われるくらい、我を通そうとするようになった。

自分が欲しいものを取れないと、かんしゃくを起こすし、泣き喚く。
託児所の他の子(2歳前の女の子)の髪をひっぱったりもするらしい。

かと思えば、家に帰ってからはとにかく私にべったり。
足にしがみついてはなれないし、夜寝かしつけても私がその場を離れるとすぐに気づく。

おかげで、このところ私も9時からベッドの中だよ(苦笑)

託児所に連れて行っても、昨日も今日も泣き叫んでた。
今までこんなことなかったのにね。

沖縄旅行の間、ずっと一緒にいたからかな。

それとも、成長の一過程なのかな。

反抗期のない子どもは、大きくなってから自分の感情を押さえ込むことしかしない子どもになったりするらしいと何かで読んだ。
反抗期、大いに結構。

でもね、やっぱり女の子には優しくしなきゃね。

託児所の先生に、女の子の髪をひっぱったら、ちゃんとしかってもらうようにお願いした。

さぁ、これからが子育て本番って感じなのかもしれないね。
母と父二役するには、体力要りますねε-(;ーωーA フゥ…

ま、がんばれよ
100_1257.jpg
12 : 47 : 43 | ちょっと成長 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
沖縄旅行記 その4
2006 / 03 / 15 ( Wed )
首里城
100_1246.jpg


忘れないうちにと、一気に書いてます。

4日目。最終日。

12時ごろの出発だったので、朝から首里城を見学。
人がいっぱいだったね。

さすがに疲れたか?
100_1254.jpg


首里城は前にも来たことがあったので、そこそこに退散。
小さな子連れやベビーカーでは、こういうところはちょっと大変だったよ。


実は空港で、私が住んでる島から沖縄に引越しをしたsayakaちゃんたちと会う約束をしていた。

 が!

なんと私は携帯電話を紛失!Σ(T□T)
普段持ち歩かないので(プリカしか持ってない)、いつなくなったかも、どこでなくなったかもわからない。

連絡取れないじゃん!

って、慌ててたら、どうにか出発30分前くらいにsayakaちゃんたちが私たちを見つけてくれた。
久しぶりの再会に感激し、5分ほど話してお別れをした。
もう少しゆっくりできたらよかったんだけど、ちょっとでも会えて嬉しかったよ(o^∇^o)
 
まだまだ疲れてないゼ~
100_1255.jpg


飛行機の中ではトーマは爆睡。
トーマの良いところは、車や飛行機の中でおとなしいというところ。
これは、とても助かる(・ω・)bグッ

飛行機の中では、これまた偶然でびっくり、ブログを通じて友達になったMotherLeaf*のkaoさんとBeちゃんに会った。
本当に、偶然。

運命の赤い糸がトーマとBeちゃんにつながってんのかな?(o´艸`)
え?私とkaoさんかも?!(笑)


こんな感じで、あっという間に3泊4日の沖縄旅行は終わってしまった。
トーマにとっては、たくさんの刺激が多すぎて疲れちゃったかもしれない。
でも、小さいながらにもいろいろなことを、肌で、感覚で感じ取ってくれてると思う。

旅は、私にとってエネルギー源であり、サプリメント。

旅と人との出会いは、人を大きく成長させてくれる。
毎日の日常がおもしろく、刺激的なものになるためにも、旅は不可欠。
トーマもきっとこの4日間で成長してくれたと思う。

さ、次はどこに行こうかね?(*・∀-)☆
13 : 09 : 56 | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
沖縄旅行記 その3
2006 / 03 / 15 ( Wed )
わしはワンワンじゃないぞー
100_1218.jpg


3月11日。沖縄3日目。

ゆっくりと朝を迎え(チェックアウト11時)、エイサーを見るために沖縄ワールドへ。

沖縄では、ところどころにシーサーがいるんだけど、トーマはそれを見つけては

『ワンワン!ワンワン!』

犬か?!これ?( ̄Д ̄;;

これは琉球犬
100_1225.jpg


トーマはとにかく生き物が好きなようで、犬の前から離れない。
しまいには、犬を見ている人たちがトーマの写真まで撮り始めてたよ。

沖縄ワールドには、白ヘビもいた。

ヘビマフラー初体験♪
100_1213.jpg


縁起が良いらしく、ばあばが張り切って一緒に写真をとらせてもらった。
笑ってるけど、怖くて冷や汗が出たよ(;´Д`A

オレは平気さー
100_1221.jpg
ちょっと鼻水出てますよ・・・

この日に泊まった宿は首里城近くのペンション。
っていうか、家だったね。
普通のお宅におじゃましました、って感じ。

せっかくなので沖縄の家庭料理をと、晩ご飯もそこで食べてみた。
ラフティやマグロのお刺身、ゴーヤ、島ラッキョウ、みんな美味だったわよw

ごちになりますw
100_1236.jpg


そして夜には、ばあばの誕生会♪
この日、5?才になったらしい。
みんなでケーキを食べて、小さなお祝いをしたよ。

喜んでくれたかな?(*^-^*)
12 : 44 : 22 | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
沖縄旅行記 その2
2006 / 03 / 14 ( Tue )
海をバックにモーニング ミルク♪
100_1113.jpg


2日目の話。

2日目はとっても良い天気に恵まれた。
思ってたよりかなり暑くて、トーマはホテルの水が合わなかったのか、汗をかいたせいかとびひになってしまった。

肩に水泡ができて、掻き破ってしまい、2日目の午前中には病院に行くことに・・・(ノ_-;)

病院の前には、前々から一度お邪魔したいと思っていたデイサービスを見学に行った。
OT(作業療法士)が経営者のデイサービスはなかなか珍しい。
沖縄らしい、ゆるい時間が流れてて、なかなか心地よい空間だったよ(*^-^)

おじい、おばあと輪投げをして遊んだよ!
100_1146.jpg


病院では、塗り薬と飲み薬をもらった。
沖縄に来てまで病院に行くとは思わなかったけど、保険証持って来てて良かったよC=(^◇^ ; ホッ!

そしてこの日のお昼ごはん。
エビすくい?という看板を見つけ、怪しげなお店に立ち寄った。

100_1152.jpg
   エビ↑           エビ↑      エビ↑

エビ救い(?)はしなかったけど、エビ天丼にエビ焼きを食べた。
新鮮なエビはうまかったよ。

母は、こんなところで食べ物が食べれるのかと不安げだったけど、意外とこういうところの方が美味しかったりするのだw

お腹がいっぱいになったところで、このたび最大のお目当てのちゅら海水族館へ♪

ジンベエザメ?
100_1174.jpg


とにかくトーマは大興奮。
大騒ぎで、指差しては『タタタタァァー。チャチャチャチャー』とわけのわからない雄たけびを上げてた。

うぉー。すげぇー。オレも感動したー
100_1161.jpg


最大の水槽では、巨大なマンタやサメが泳いでて、スキューバダイビングこそできなかったけど、海の中にいる気分になれたよ。

海って、いいねぇ~(o´艸`)

2日目の宿泊先は、一泊朝食つき4,000円の宿。
ここにたどり着くのに、かなり迷って、ホテル近辺を2時間近くさまよった。
だってね、ラブホテル街の一角にあったんだもんよ(・・;)

でもでも、これまた豪勢で新しくてきれいなホテルだったよd(-_☆) グッ!

子連れバックパッカーには似合わない リゾートなホテル
100_1197.jpg


この日は、ホテルで普通に夕食。
室内プールで泳ぐつもりで水着まで買って持ってきてたのに、トビヒになったせいで泳げませんでした。
残念(ノ_・。)
22 : 18 : 03 | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
沖縄旅行記 その1
2006 / 03 / 14 ( Tue )
これがオーシャンビューか ( ̄。 ̄)ホーーォ。
100_1120.jpg


3月9日から12日までの3泊4日、沖縄旅行に行ってきました。

今回は私、トーマ、ばあばの3人旅。

いやぁ、暑かった。
沖縄では、半そでにクーラーだったよ。
(帰ってきたら雪が降ってたけど・・・)

実は今回の旅行は母(ばあば)の誕生日に合わせての企画。
バースディ早割りを使って、実は2ヶ月も前から計画してたのだ。

ではでは、初日の話。

実は、元気すぎると指摘されたトーマ連れで、一番心配していたのは飛行機の中。
いろいろとおもちゃやお菓子を準備していたのに、意外や意外、予想外におとなしくほとんど寝てくれてて、かなり快適だったよ。

飛行機を指差しては『おんま、おんま(おうま)』って言ってたけど、飛行機・・・馬に見えるかね?(笑)

1時間半ほどのフライトを終え、那覇空港に着いたのは、午後4時近くだった。
着く前に雨が降ってたせいか、かなり蒸し暑く、熱帯に来た!という感じ。
半そでに着替え、レンタカーを借りる。

安いのね、1日3500円くらいで日産・ブルーバードを借りれたよ(・ω・)bグッ

初日は、次の日の行動を考えて名護に泊まる予定だったので、とにかく車を走らせた。

沖縄初のご飯・ソーキそば
100_1092.jpg


慣れない車と、カーナビのおかげでホテルに着いたのは午後8時を回ったころ。
途中で、レストランという名の「どうみても食堂だろ?!」というところで沖縄名物ソーキそばと豆腐ちゃんぷるを食べた。

そばっていっても、どう見てもうどんじゃんね、これ(笑)

宿泊先のホテルは、なかなか豪華なリゾートホテル。
ホテルベルパライソというところ。

眺めが良くて、ベッドも3つも置いてある。
バックパッカーの私には、かなり贅沢な場所だったよ。

オレ専用のベッドもあったゼv(^∀^*)
100_1098.jpg


それでも、シーズンオフのせいで1泊朝食つき5,500円と格安。
ホテルの歯ブラシを使い、浴衣を着て、ふかふかのベッドで寝た・・・。

えぇ、着慣れないもの着たんで、もちろん朝にはほとんど真っ裸だったわ( ̄Д ̄;;

トーマは、飛び跳ねてて、一度ベッドから落ちました( ̄_ ̄|||)
13 : 14 : 18 | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
1歳半健診
2006 / 03 / 08 ( Wed )
今日は洗濯日和だな
18m_0164.jpg


1歳半の集団検診に行ってきた。
9ヶ月のときに行って以来だから、かなり久しぶり。

歯科検診や育児相談のほか、いろいろなテストがあったよ。

まずは、裸になって身体測定。

 測定結果
 身長:86.5cm
 体重:13kg

  1歳のときと、そんなに変わってないね。

 頭囲:50.3cm
 
  でかくないか?( ̄Д ̄;;

 歯科検診:問題なし(・ω・)bグッ
 
 栄養相談:よく食べてますね。
 
 
 積み木を積むテスト:興奮状態にあり拒否
 殴り書き:やっぱり興奮状態
 指差し:無視・・・(ノ_-;)ハア…


トーマがね、15人くらいいた子供たちの中で一番でかかったし、一番走り回ってたよ。
3歳児たちと対等に風船の取り合いしてたし、高いところからジャンプとかもしてた。

歯医者さんや、小児科の先生の診察でもちょっとも泣かないし、貫禄たっぷり。
でも、ちょっとだけ心配なことがあった。

あまりに、動きすぎ・・・。

集中力のなさすぎ・・・。

先生に聞いてみたら、

『もしかすると、もしかするとだけど、ちょっと異常かもしれないので発達相談をした方が良いかもしれない。
多分大丈夫だけど、他動児の可能性も・・・』

と言われた。

だって、激しすぎなのよ。

そのあと、保健士のおばちゃんがいろいろと話しをしてくれた。

『仕事や家のことで忙しいと思うけど、(子どもを)しっかり強く抱きしめてあげてね。そうすれば大丈夫だから』

って。

抱きしめすぎるくらい抱いてるよ・・・と思ったけど、さすがに言い返すこともできず「はい」と答えたら、なんとなくウルッとしてしまった。
抱きしめる・・・大事だよね。うん。

その保健士さんいわく

『体が大きいからエネルギーが有り余ってるのね、発散させる方法がわからなくて暴れちゃうのね』

とのこと。

そっか、エネルギー有り余ってるのか・・・。


それから、私のセイリがまだなので良いのでしょうかとも一応、聞いてみた。
「だいじょうぶよ~」
と言われると思ったら、先生に一度婦人科で見てもらったほうが良いといわれたわ。

・・・婦人科は敷居が高いなぁ。

ないほうが便利だし、調子は悪くないから大丈夫だと思うんだけど。
・・・聞かなかったことにするかw


ところで、私たち親子は明日から沖縄に行ってきます!
トーマと私、そしてばあばの3人旅ですv(。・ω・。)ィェィ♪

しばらくブログは放置しますので、よろしくどうぞ。

テーマ:シングルマザー - ジャンル:育児

23 : 04 : 58 | イベント | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
あらためてこんにちは。
2006 / 03 / 07 ( Tue )
あらためて、こんにちは。
やっぱりおやバカ@トーマ2です。

これからはこちらのブログで頑張っていきますので、
今後ともよろしくお願いしますね<(_ _)>

なんとなく心機一転の雰囲気なので、トーマの成長も見直してみた。
これが、生後2ヶ月のころ。
髪の毛・・・ないねぇ。

まゆ毛もないゼ(´ー`)┌フッ
20060307201226.jpg


そしてこれは6ヶ月。
うつ伏せで微妙なハイハイをしている頃かな。
ほっぺの肌荒れがひどくて、カサカサでジュルジュルしてた。
このころに比べると、今は随分良くなったんだよね。

横からの世界も面白い♪
20060307201235.jpg


で、1歳。
歩けるようになって、冒険心爆発。
髪の毛は相変わらず少ないけど、帽子をかぶってくれてたな。
今じゃ、防止は断固として拒否だけどね(;-_-) =3 フゥ

20060307201315.jpg


現在。
1歳6ヶ月、もうすぐ7ヶ月になるね。
赤ちゃんでなく、幼児になった。

このシャツいかすだろ
20060307201335.jpg


実は、今日初めて『おしっこが出たサイン』をしてくれたv(^∀^*)
オマタのところをパンパンと叩いて、オムツがあるほうを指差してた。
託児所に迎えにいった時の出来事だったので、みんなでびっくり。

これからあたたかくなってくるし、トイレトレーニングもボチボチ初めて良いころかもしれないね。

テーマ:平成16年度産まれ - ジャンル:育児

21 : 12 : 25 | ちょっと成長 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
誕生日なのよん♪
2006 / 03 / 05 ( Sun )
誕生日です

トーマじゃなくて、私のね



アンパンチンの誕生日か~なぜかアンパンマンが描いてある



もう、誕生日がめでたい歳ではないけれど、ケーキを頂いたので、とりあえずろうそくを立ててみたよ。

歳の数だけ立てると、ケーキが粉々になっちゃうくらいの歳だから、とりあえず5本。



2人で半分ほど食べたら、気持ち悪くなってしまった



食べながら「今年はやせよう」とか思ってみたけど、無理そうだね



 



天気がいい週末は、外で遊ぶ

昨日は、公園でカモたちに出会い、かなり魅入られたたもよう。



オレも、オレもそっちに行く~このあと、柵をくぐっていました



カモカモです



とにかくカモに近づきたいらしく、追い掛け回して、危うく池の中に落ちるとこだったよ

夏ならまだしも、冬は勘弁しておくれ



そして夜は、ちょっとしたお知り合いにお呼ばれをした

サザエや肉でバーベキューをしたよ(o´艸`)



ここに酔っ払い約1名
⇒続きを読みますか?
13 : 16 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お風呂恐怖症?!
2006 / 03 / 02 ( Thu )
ちょっと前にも書いたけど、シャワー恐怖症が本格化してきちゃいました。

こまったなぁ



風呂には入らないっていってるだろ~脱走の機会をうかがって大泣き



お風呂自体が恐怖になっちゃったようで、脱衣所に連れてくるだけで大泣きするようになった。

前はあんなに好きだったのに、いったいどうしちゃったのかね



それでも、無理やり服を脱がせて、お風呂場に入れると、湯船の中に逃げ込む。

おしりくらい、洗って入って欲しいんだけど

裸で写真撮ってる私も私だけど(笑)



シャーってするなら、泣くぞ、泣くぞ、なくぞー!!もう泣いてるじゃん



といっても、決して水が嫌いなわけではなく、しばらくすると機嫌を取り戻して遊びだす

洗面器で水をかけられるのは平気で、いや、むしろ自分でかぶるくらい。

シャワーの何が怖いんだろうね



お風呂を上がるころには、これくらい↓ご機嫌になるんだけど



みちこも早く来いよ~いえ、もう上がりましょうよ・・・



どっちが良いのかな。

 

 ①シャワーを怖がるから、シャワーをかけないようにする。

 

 ②シャワーを怖がるけど、慣れるようにシャワーをかける。



今のところ、②なんだけど、余計嫌いになるかな?

『湯船の中から、シャワーくんがこんにちわ♪』とかやってたんだけど、効果あるかね

昨日はこれでもまだ泣いてたよ
⇒続きを読みますか?
12 : 09 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。