スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
仕事始め
2007 / 02 / 19 ( Mon )
実はトーマさん、3日前から高熱が続いてます。
病院に行ったら、気管支炎とか肺炎とか言われ、まだしばらく熱と咳が続くとのこと。
私は今日から、新しい仕事を開始したんだけど、トーマは保育園デビューはできず、ばあばに助けに来てもらい、家でお留守番でした。
明日は、かかりつけ医にある病児保育に行く予定。

仕事始めに、体調壊しそうな予感はあったけど、まさに予感的中。
旅の疲れも出たのかな。

こんなときに、我が子の傍にいてやれない切なさと、働かなければならない義務感と責任感と、トーマに対する申し訳なさで胸がいっぱいいっぱいになります(;_;)

仕事始めで、頭もいっぱいいっぱいで、慣れない立ち仕事と自転車通勤で(近いんだけどね)体もマックスに疲れ果ててます。
でも、不思議と気が張ってるので頭は冴えてたり・・・。

落ち着くまで、ちょっとかかるかな。
スポンサーサイト
22 : 53 : 58 | 母のたわごと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ちゃんともどしとけよ
2006 / 09 / 02 ( Sat )
去年の今頃のトーマ。
20060902151807.jpg
歩き始めて1ヶ月、ってとこかな。

まだまだヨタヨタしてたなー。
20060902151752.jpg
頭でかいなぁ・・・。
毛もないなぁ・・・。

最近トーマは、私にしか理解できない怪しい日本語を話す。

 まこってぃ!(ひこうき)
 あてて!(ちょうだい・あけて・とって)
 まかい!(もういっかい)
 あぷ~(りんご)
 くっちーも(クッキーモンスター)

2語分みたく

 せんせー バイビー!ヾ(・◇・)ノ
 ママ こっち! 
 バス 行った!

とかも言う。

言葉が早いか遅いかなんて、気にしたことも、他と比べたこともないけれど、多分それなりに順調に成長してるんだろうと思う。
遅くても、早くても、段階を追って上達してればそれで良いのよ。

気がつけば、トーマは勝手に学んで、勝手に育っていってる。
どんどん大きくなるので、ちょっと寂しいような、嬉しいような?

でもね、ある程度大きくなったら、親は手を貸し過ぎないというのが、私なりの育児法。
(決して面倒だからと言うのではないぞ・・・笑)

よく思い出すのが、ずっと昔に読んだ「窓ぎわのトットちゃん」って本にあった校長先生のセリフ。

読んでる人にはわかると思うけど(マイナーすぎるかな)、トットちゃんが便器(昔のポットン)に何かを落としてね、それを取り出すために汲み取り口から糞尿を全部汲み出しちゃうの。

そこを見つけた校長先生。
全てをわかって、叱りもせず、手を貸しもせず、ただ一言こういうの。


 ちゃんともどしとけよ
 

私は、こんなセリフが言える、あたたかな、大きな心を持った母になりたいと思う。(理想よ、あくまで)

今はしょっちゅう

 コラァ!! とか ∑(´□`;) ヤメテェ!!

って怒ってばかりだけど・・・。
こんな大きな器の人になれる日は、果たしてくるのかね?┌┤´д`├┘ ふぅ
16 : 04 : 58 | 母のたわごと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
情操教育?
2006 / 04 / 13 ( Thu )
そんなに見つめちゃいやーよん( *´ノェ`)
100_1465.jpg


我が家にウサギがやってきてから2週間くらいになる。
トーマにとってはよい友達、というよりまだまだおもちゃの延長。

動物を飼うと子どもの情操教育によいとけれど、1歳児にはまだ早いのかもしれないね。
でも、少なからず普通のおもちゃとは違うということを意識し始めているようにも思う。


朝ごはんをあげるのはオレの役目さv(・∀・*)
100_1462.jpg


まず朝起きると、必ずウサのところに挨拶に行く。
何を言ってるのかはわかんないけど、なにやら交流している。

託児所から帰ってきても、必ずウサのところに行く。

でもね、かごから出して遊ばせてる時は、知らん振りなのよ。


なでてるように見せかけて、車走らせてます(;´▽`A``
100_1471.jpg


ところで「情操」ってなんなんだろうと思って調べてみた。

情操とは…《広辞苑より》
・道徳的、芸術的、宗教的など社会的価値をもった複雑で高次なもの。
・ある一定の事物に対する持続的な感情傾向。愛情や憎悪など。


つまり感情にコントロールの力が加わって、考えることが出来る状態なんだと思う。
感情のままに動くだけでなく、その先を考えて良い悪いがわかり、行動できる。
そんな感じじゃないかなと、勝手に考えた。

簡単に言えば「思いやり」ではないかと思うよ。
『情操』は芸術に触れたり、自然の中で遊んだり、友達と遊んだり、喧嘩したりする中で育つ・・・らしい。

あやっ、なんだかまじめな話になってきたぞ。


難しいことはない、情操教育って結局は

 『のびのび遊ぶ♪』

これだよね(´ω`*)
13 : 00 : 00 | 母のたわごと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。