スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
出産レポ2
2012 / 08 / 16 ( Thu )
たくさんのお祝いコメント、本当にありがとうございますハート

こんなにたくさんのおめでとうを頂いて、私も息子も本当に幸せですハート


では、レポ1の続きですにこ

病院につくと、助産師さんが、すぐに迎えてくれた。

『内診しますねー。その前に、血圧と体重計ってくださいね』

この病院は、検診のときは血圧と体重はセルフチェックなんだけど、陣痛こらえながらセルフで血圧計ると思わなかった(笑)

そして、内診台へ。

『おぉ?もう、7cm開いてるよー。このまま、分娩に進みましょう!』

フラフラしながら、分娩室へ移動。

旦那は、まだ待合室。

着替えて、モニターつけて、点滴、足カバーと、着々と準備が進められる。

陣痛も強くなってきたけど、ふー、ふーって、呼吸で頑張る。

『あー、いたいっ!おしっこでそう!!』

って、私、叫んでた苦笑

導尿してもらって、そのあと破水!

『まだ、いきんじゃだめですよー!』

と、助産師さんがいうけど、もう、無理!

いきむよ!泣
いきむからねー!泣

ってとこに、先生登場きらきら

神様に見えたねハート

『あれ?旦那さん立ち会いじゃないの?』

って先生が気づいてくれて、旦那が呼ばれる。

旦那は、無言で私の右側に立って、私の肩をさすってくれてた。

『はい、次痛みが来たらいきんでいいよー!声出さないで、のぞきこむようにね!』

それからいきむこと2回。

『んーーー!!はあぁっ!!』

スッポーン!!!

オギャア!!!

産まれた!!笑う笑う笑う

あれ?
もう?
って感じ(笑)

振り向いて旦那を見ると、涙流してた。
旦那の涙なんて、義母さんの葬式以来。

その姿を見て、なんか感動。
あぁ、この人の子を産んだんだ!って泣くハート

その後、少し抱っこさせてもらった。

『ありがとう。頑張ったねにこ

って我が子に声をかけた。

これまでの所要時間28分。
病院について30分かからず産まれたよ。

先生も、助産師さんも『間に合って良かったよ!』こんなスピード出産は久しぶりだって口々に言ってた。

私も、まさかそんなに早く生まれるなんて思ってなかったから、ビックリ。

もし、もうちょっと様子見てから、なんて思ってたら間に合わなかったかもねガーン

旦那も、陣痛の時のマッサージとか頑張るつもりでテニスボール準備してたのにね、って(笑)

そんなこんなで、陣痛時間1時間半くらい?
分娩時間10分?

みたいなスピード安産でしたsei

後処置の方が、時間かかってたかな(笑)

これから、お産を迎える人、安産菌もらってくださいねにこ

1つ、心残りなのはトーマが立ち会えなかったこと↓↓

旦那が迎えに帰ったときは、一人で真面目にラジオ体操に行ってたそうな(笑)

でも、弟の顔見たら、お兄ちゃんの顔になってたなハート

家族が増えるって、すごく素敵なことだよね。

みんなが笑顔になって、みんなが幸せな気持ちになる。

これから、楽しいことがいっぱい待ってるんだろうなーきらきら

以上。
前日から、産まれるまでの出産レポでしたにこ

読んでくれて、ありがとうハート
スポンサーサイト
09 : 58 : 15 | 産後 | トラックバック(0) | コメント(25) | page top↑
いきなり産まれました!!
2012 / 08 / 03 ( Fri )
今朝、元気な男の子が産まれましたにこ


今朝いきなり陣痛がきて、病院について30分で出産!

もちろん、痛かったけど、スピード安産でしたsei

というか、危うく家で産むとこだったよ(笑)

母子ともに元気ですにこ

取り急ぎ、報告までハート
10 : 31 : 29 | 産後 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑
出産レポ1
2012 / 08 / 03 ( Fri )
忘れない内に、レポ書いときますにこ
前日からの話を書こうかな♪

8月1日。

特に痛みもなく、おしるしもなく『予定日まであと1週間かぁ~』なんて、思ってた。

旦那の仕事も、7月いっぱいでほぼ終わってて、この日は午前中だけ仕事にいってた。

8月はね、最初から自主育休&夏休み取るつもりだったらしく、お休みなんだsei

お昼からは、台風の影響でいい風が吹いてたから海へ。

旦那は、久しぶりのカイトを満喫きらきら

私は、海遊び仲間に

『明日、大潮で満月だからきっと、産まれるよ~』

って話してたテヘッ

家に帰って、何故かすごく眠くて、2時間くらい昼寝。

やっぱり、特に予兆はなし。

晩御飯を食べて、片付けしてって普通にしてて、夜の9時頃、旦那と一緒に犬の散歩に。

そうそう、何故か今まで飲んだことがないオロナミンC が無性に飲みたくなって、散歩ついでに買いに行ったよ。

炭酸きつくて、びっくりした(笑)

旦那とも

『仕事も終わったし、もう、生まれてきていいね~』

とか話しながら帰宅。

お縁に二人で座って、旦那がお腹撫でながら

『そろそろ、出てきていいぞ!この世は楽しいぞ~。怖くないからな~sei

って話しかけてたにこ
今まで『8月まで待てよー!』って言ってたのに、勝手な親たちって思いよろうね(笑)って。

でも、前々から8月2日は満月だし、台風きてるしで、生まれる可能性高そうって旦那も私も思ってた。

それから、就寝。

私はオリンピックのサッカー見ながらうとうとする程度。

4時半頃かな、何となくお腹が痛いような気がしてきた。

でも、全然我慢できるし、気のせいかも?って思うくらいだったの。

でも、今までにない張りに伴う痛みだったから、一応間隔を測ってみた。

測ってみると、既に10分切ってる!!?

でも、まだそんなに痛くないし?って思いながら、もう一度寝ようと試みる。

そしたら、痛みが強くなってきた!

ここで、これは陣痛かも!って思って旦那を起こしたよ。

『陣痛きたみたい!』

と、割と冷静に報告(笑)

この時点で5時半。

旦那も飛び起きて、最終的な準備品をバッグに詰めて、いつでも出掛けられるようにして、陣痛の合間にシャワー。

シャワー中も痛くなるから、旦那に洗ってもらって、着替え。

おっと!
病院に電話しなきゃ!

『○○と申します。1時間前から陣痛らしき痛みがあります。5~8分間隔です。病院いって良いですか?』

『お産は2度目ですね?入院準備をしてきてください!』

そうこうしてたら、トーマが起きてきた。
しっかり着替えて、首からラジオ体操のカード下げて(笑)

ラジオ体操は、6時半からよ!って声かけると、もう一度ベッドへ戻ってしまったよ汗

この間にも、痛みの間隔が縮まってきて、痛みも強くなってきた!
痛いときは四つ這い姿勢で、うー、ふーとこらえる。

『もう!早く病院いこ!凹む

トーマも連れていこうとするけど

『眠たいからいかない!ラジオ体操行くし!お母さん、頑張ってね!』

ガーン

母の出産より、ラジオ体操かよ!?って突っ込みながらも、説得する時間はない!と察知して、トーマをあと出迎えに来るね!と残し、病院へ。

病院までは、うちから10分。
途中、コンビニに寄って、旦那に飲み物と朝ごはんを買ってもらう。

待ってる間も痛みがきて、車の中でうなってた汗

陣痛の間は甘いものでエネルギー補給しなきゃ!って前知識で思ってたから、無理やりパンをかじってみるけど、食べられず凹む

旦那は携帯で満潮時間を調べてる。

『9時半頃やな!』

この時点でも、陣痛の合間はまだ話せてた。

5時55分、病院到着。

長くなったので、続きはまた後ほどにこ
10 : 20 : 49 | 産後 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。